本文へスキップします。

フリーワード検索 検索

【全】ヘッタリンク
【全・SP】バーガーリンク
コンテンツ


                                             配信日:2018.8.21

日本では猛暑が続いたかと思いきや大雨や台風による災害が発生するなど、厳しい夏が続いている中、皆さまいかがお過ごしでしょうか?
日本だけではなく世界的にも猛暑となっており、山林火災や熱中症が多発しているそうです。そればかりか高速道路のアスファルトが溶け出したりなど、これまでにない被害が発生しています。
今年だけの例外的現象で終わればよいですが、地球温暖化に伴ってこれが当たり前になったら、と考えると怖くて背筋が涼しくなりました。
                             <JMRA広報・宣伝委員会>

メルマガ登録について詳しくはこちら


<特集>JMRAアニュアル・カンファレンス2018
WITH US ~ともに創る明日~
7月26日(木)盛大に開催されました!

JMRAアニュアル・カンファレンス2018は、550名を超える参加をいただきました。午前は、学生や若手リサーチャーを対象としたマーケティング・リサーチ業界の魅力発信企画、午後は特別講演やESOMARとのタイアップ企画と、これまでとは異なる企画構成で実施しました。

Marketing Researcher誌に連載されていた「この3冊」でおなじみのりんく考房の鈴木敦詞氏に、当日の現場をレポートしていただきました。当日の熱気を是非ご覧ください!

カンファレンス・レポートはこちら

アニュアル・カンファレンス2018の実施報告はこち

学生向けパネルディスカッション基調講演のメンタリストDaiGo

基調講演のメンタリストDaiGo氏

Women in Research (WIRe) 東京支部セッション

特別講演のOffice WaDa 代表 和田 浩子氏


<TOPICS>マーケティング・リサーチ業界の「今」を見る
「第43回経営業務実態調査」を公開しました

マーケティング・リサーチ会社の業務実態と業界動向の把握を目的に実施している「経営業務実態調査」2017年度結果を公開しました。この結果は、日本のマーケティング・リサーチ業界の基礎資料として海外へも提供しています。

経営業務実態調査の詳細はこちら


<TOPICS>ISO20252が2019年度内に JIS 化の見込みです!
JIS 化のメリットや効果ポイントを解説します

市場・世論・社会調査の国際的な品質管理規格であるISO20252(改訂第3版:2018年11月発行見込み)が、2019年度内にJIS規格化される予定です。
JIS化に伴うメリットやポイントを解説します。

JIS化に伴うメリットやポイントはこちら


ヒューマンリソース部署必見!
<TOPICS>セミナーのお知らせ

調査法・統計学基礎講座(9月開催)、統計学応用講座(9・10月)
 ・基礎講座日程:9月12日(水)、9月18日(火)、9月19日(水)
 ・応用講座日程:9月20日(木)、10月2日(火)
 ・リサーチャーに必要な統計学の知識と調査実施実務を基礎から体系的に学ぶことがで
  きます。
 ・必要な講座のみを選択して受講することも可能です。
  >セミナーの詳細・お申込はこちら

統計調査士・専門統計調査士 受験対策講座   
 ・日程:10月9日(火)、10月15日(月)
 ・「統計調査士・専門統計調査士受験対策講座」の受講には、調査法・統計学基礎講座
  (9月開催)、統計学応用講座(9・10月開催)の内容に相当する知識を要します。
 ・必要な講座のみを選択して受講することも可能です。
  >セミナーの詳細・お申込はこちら

定性調査 実務に役立つ企画力養成講座
 ・日程:9月26日(水)、10月3日(水)、10月12日(金)、10月16日(火)
 ・発注側、受注側に関らず、営業、実務担当、インタビューアー、分析等定性調査に関る
  全ての方が対象の実践講座です。
 ・模擬オリエンテーションの企画、フローの後に模擬GIを体験して、企画内容を理解す
  ることの重要さを体感していただきます。
  >セミナーの詳細・お申込はこちら


<新コーナー>「ズームアップ! わが社のリサーチャー」

毎回、各社の中堅リサーチャーが「実名?」で登場。
「リサーチャーとして成長した時」「今だから言える失敗談」を語ります。
「リサーチャーとしての悩み」は、若いリサーチャーの皆さんの参考になると思います。

第3回目は、サーベイリサーチセンター社の森田 更さんです。 
詳しくはこちら




海外情報:ESOMAR通信

ESOMARが発信する諸外国の興味深い記事をピックアップしています。

今月は、カナダの市場調査協会MRIA( Marketing Research And Intelligence Association)が8月31日に活動停止するという、いささかショッキングなニュースについてです。国によってリサーチ協会の機能と役割は異なるところがありますが、一体何があったのでしょう。

「MRIAの活動停止について」
CAMRO( Canadian Association of Market Research Organizations)、CSRC(Canadian Survey Research Council)、PMRS(Professional Marketing Research Society)の合併により2004年11月に設立されたMRIAの活動停止は、業界だけでなく地域社会にも大きな衝撃を与えています。ESOMARは、カナダの市場調査環境が新しい協会で再編されることの支援を宣言しています。
詳しくはこちら(外部サイト:ESOMAR(英文))

「カナダの世論調査・市場調査を代表する組織が解散」
CBC(カナダ放送協会)のニュースでは、MRIAの財政的な問題も伝えています。
詳しくはこちら(外部サイト:CBCニュース(英文))

●「政府が休暇に入る前に、規制に関してどのようなアンテナを張っておくべきか?」
多くの国では7・8月は政府が休暇に入り、立法業務がいったん休止します。この期間を利用して、これまでの議論とこれからの方向性を考えてみましょう。
▼詳しくはこちら▼
協会サイト(日本語訳)(PDF:300KB) 
外部サイト:ESOMAR(英文)


<MR誌アーカイブスより>帰ってきた「リサーチ用語探偵団」




~ふだん何気なく使っているリサーチ用語の謎をさぐる。~
機関誌『Marketing Researcher』の名コーナーだった「リサーチ探偵団」を復刻。

今回のテーマは、
「記述統計学と推測統計学」
「デモグラフィクスについて」
です。ぜひご覧ください。

リサーチ用語探偵団はこちら(PDF:4.3MB


<お知らせ>ESOMAR大会の参加登録(標準料金)は8月31日まで)

ESOMAR大会(9/23~26:ベルリン)の参加登録(標準料金)は8月31日までです!
JMRAではESOMARとの相互パートナーシップ契約を締結し、一環としてJMRA会員(正会員・賛助会員)向けに、ESOMARの各種イベント参加費の15%割引サービスを提供しています。
今秋実施されるESOMAR Congress 2018の参加登録にも適用されますので、お申込の場合はお早めにご連絡ください。

<ESOMAR Congress 2018>
・日時:2018年 9月23日(日)~26日(水)
・場所:Maritim Hotel Berlin (ドイツ、ベルリン市)

詳細はこちらから(外部サイト:ESOMAR(英文))


<今月の1節>


リサーチャーは、技術の力を借りることで、今までデータを集めること、集めたデータを整理加工することにとられていた手間や時間を、大きく省力化できるようになる。これまでより格段に多様で大量なデータを、より立体的、視覚的、感覚的に理解することも可能となる。これまで気づくことができなかった、新しい発見や新しい仮説を手に入れることも可能になるだろう。

( 「JMRAマーケティング・リサーチ産業ビジョンより  )

◆このメールはメルマガをご登録された方に配信しています。

◆配信停止を希望される方は下記よりお願いいたします。
http://www.jmra-net.or.jp/mailnews/

◆このメールは送信用アドレスから配信しているため、ご返信いただいてもお答えできませんのでご了承ください。

◆プライバシーポリシー
http://www.jmra-net.or.jp/privercypolicy/

◆配信元:
‥‥‥‥‥あなたの中に未来がある。‥‥‥‥‥
一般社団法人日本マーケティング・リサーチ協会 
〒101-0044
東京都千代田区鍛冶町1-9-9 石川LKビル2階
http://www.jmra-net.or.jp/
office※jmra-net.or.jp
(迷惑メール対策のため、メールにてお問合わせの際は、全角「※」を半角「@」に変更してご利用ください。)