本文へスキップします。

フリーワード検索 検索

【全】ヘッタリンク
【全・SP】バーガーリンク
H1

情報共有基盤整備委員会

コンテンツ

 協会各社が協会に入会することで得られるメリットとしての情報共有基盤を整備し、JMRAのサイトトラフィックの向上を目指します。

主な事業

(1)国内・海外調査案件の共有
(2)会員社の人材募集広告
(3)各社の所有するFGIルームや各種機材のやり取りのできるサイト作り
 

2021年度委員会活動計画

2021年度委員会活動計画

(1)委員会の目的
  1. JMRAサイトのコンテンツを通して業界の活性化をはかり、JMRAの認知度を上げる。
  2. 会員社にとって有益な情報発信と情報交流の機能を持つサイトを整備し、会員の満足度を上げる。
(2)活動背景
  1. ベテランリサーチャーが退職後もリサーチ・スキルを発揮し、可能な部分は手伝いたいという声に応える場が少ない。
  2. フリーランスの方々も含めた会員社のリサーチ・スキル、リサーチ業務の需給情報交換の活性化を図る。
(3)活動内容
  1. 「幅広いリサーチ・スキルの需給情報交換の場」を充実させるべくブラッシュアップを進める。
  2. ウェブ・メルマガ分科会、カンファレンス委員会等と連携して、JMRA全体のマーケティングを検討する。
2020年度委員会活動報告

2020年度委員会活動報告

(1)委員会の目的
  1. 法人・個人の会員がJMRAに入会することで得られるメリットとしての情報基盤を整備する。
  2. ②JMRAからの情報発信と会員同士の情報交流を活性化させることで、JMRAサイトの付加価値を向上させる。
(2)活動概要
  1. 委員会の当初目的の構築フェーズは終了し、サイトの浸透・利用のための広報フェーズに入った。
  2. ②退職後も分析などで可能な部分は手伝いたいというニーズに応えるため、フリーランスの方々も含めた需給情報交換の場として、JMRAサイトに「リサーチ業務」や「貸会場」のシェアリング情報一覧のページを3月にリリースし、運用を開始した。
(3)活動内容
  1. シェアリング情報一覧等データベースのメンテナンスと運用
  2. 会員社情報のメンテナンス(データベースの整備)
(4)活動成果
  1. シェアリング情報一覧等データベースの運用
    2020年度の利用状況
    会場情報:3社、リサーチ業務情報:6社、リサーチ/モデレータ情報:4名
  2. 採用を行っている会員社の募集職種の詳細ページをリリース
会員社のみ表示案内

ここから下はログインした会員のみに表示されます。