本文へスキップします。

フリーワード検索 検索

【全】ヘッタリンク
【全・SP】バーガーリンク
H1

情報共有基盤整備委員会

コンテンツ

 協会各社が協会に入会することで得られるメリットとしての情報共有基盤を整備し、JMRAのサイトトラフィックの向上を目指します。

主な事業

(1)国内・海外調査案件の共有
(2)会員社の人材募集広告
(3)各社の所有するFGIルームや各種機材のやり取りのできるサイト作り
 

委員会活動計画

2019年度委員会活動計画

(1)委員会の目的
会員各社がJMRAに入会することで得られるメリットとしての情報基盤を整備し、情報発信と情報交流を活性化させることでJMRAサイトの付加価値の向上を目指し業界の活性化の力になる。

(2)活動背景
昨年スコープ外だったグローバルサイト対応と、会員社増加、協賛企業増加を目的とした追加開発の実施

(3)活動内容
①シェアリング情報一覧等データベース改修
②グローバルサイト構築
③会員各社の会員社情報のメンテナンス(データベースの整備)

(4)活動目標
①シェアリング情報 課金開始 目標:18万円
②グローバルサイト 課金開始 目標:10万円
③2019年度 採用協賛プラン 目標:180万円

委員会活動報告

2018年度委員会活動報告

(1) 委員会の目的
会員各社がJMRAに入会することで得られるメリットとしての情報基盤を整備し、情報発信と情報交流を活性化させることでJMRAサイトの付加価値の向上を目指し、業界の活性化の力になる。

(2) 活動の背景
① 掲載情報が更新されておらず、サイト訪問者が適切な情報を取得しにくいサイトであったため。
② 業界関係者のみならず会員社以外の学生、案件引き合い企業などに対しても業界を認知してもらう必要があるため。

(3) 活動内容・成果
① JMRAサイトの改修(ローンチ)
1) 2018年9月3日リリース
2) 申込者数:基本プラン42社、採用協賛プラン11社
3) 収益:88万円
② 会員各社の会員社情報のメンテナンス(データベースの整備・更新)
③ 人材募集広告の掲載の開始

会員社のみ表示案内

ここから下はログインした会員のみに表示されます。