本文へスキップします。

フリーワード検索 検索

【全】ヘッタリンク
【全・SP】バーガーリンク
H1

カンファレンス

かいさいレポート
さぶたいとる・ばなー・がいよう

ESOMAR・IMRD 2022 連携企画
JMRAオンライン・ミニ・カンファレンス 2022


今年のオンライン・ミニ・カンファレンスはESOMARの国際市場調査デー(IMRD)と連携し、JMRA年次総会(5月26日)のプレイベントとして4月27日に実施します。
IMRD 2022の世界統一テーマであるSDGs(持続可能な開発目標)に即して、DEI(多様性・平等性・包括性)と「No.1調査」に関する当業界の課題を取り上げ、論点整理を試みます。

開催日時

日時・場所

  • 【開催日時】:2022年4月27日(水)15:00~17:30
  • 【開催場所】:オンライン(Zoomウェビナーを使用します)
  • 【定員】:500名

 

▼下部の申し込みボタンへ

対象

  • 正会員
  • 賛助法人会員
  • 賛助個人会員
  • 一般

参加費

  • 無料

▼下部の申し込みボタンへ

ぷろぐらむ

当日のプログラム

15:00 開会挨拶

鈴木文雄(JMRA副会長)

15:03 Our New World(ESOMAR・IMRD連携企画)

大嶋バニッサ(Heart-Data Inc.創業者、ESOMAR評議員)
配付資料はこちら(PDF:3.19 MB)

15:20 DEI調査結果に見る日本市場の特徴と課題

岸田典子(リサーチコンサルタント、インターネット調査品質委員)
配付資料はこちら(PDF:3.45 MB)

15:50 スポンサープレゼン(Cint Japan(株))
  • グローバルトレンドにおける当社事業
    配付資料はこちら(PDF:1.94 MB)
16:00 持続可能な「No.1調査」のあるべき姿とは?
担当:リサーチ・イノベーション委員会

「No.1調査」問題の背景(歴史)と論点

萩原雅之(トランスコスモス(株))
配付資料はこちら(PDF:1.04 MB)

法規制とJMRAの基本姿勢(綱領・JIS・ガイドライン)

一ノ瀬裕幸(JIS認証支援センター・ISO/TC225国内委員会)
配付資料はこちら(PDF:514 KB)

発注者側からみた「No.1」の意義と抗議文への懸念

高橋直樹(日産自動車(株))
配付資料はこちら(PDF:644 KB)

パネルディスカッション

追加パネラー :
鈴木文雄(担当理事 (株)日本リサーチセンター)
梅山貴彦(委員長 (株)クロス・マーケティング)

17:20 JMRAからのお知らせ
  • JMRA年次総会(5月26日)に向けて
  • 2022年度の教育研修プログラムご紹介
  • 「インサイト部」のご紹介

▼下部の申し込みボタンへ

備考

参加に当たって

  • オンライン(Zoomウェビナー)形式で実施いたします。あらかじめ使用環境や動作の確認を行ってください。
  • 模様を録画させていただきます。いただきましたご発言やご質問等は、後日動画やホームページに掲載されることがあります。
  • 申込確認の自動返信メール(サンクスメール)内にZoomのURL等を記載します。
スポンサー一覧

スポンサー

 Cint Japan 株式会社



 


終了のご案内
参加のお申し込みは終了しました
おしらせ

お知らせ

当日は、“持続可能な「No.1調査」のあるべき姿とは?”のセッションにNHKの取材が入ります。