本文へスキップします。

フリーワード検索 検索

【全】ヘッタリンク
【全・SP】バーガーリンク
コンテンツ

JMRQS

JMRQSはJMRA Marketing Research Quality Standardの略称で、マーケティング・リサーチ実施のための品質管理基準です。

JMRQSは、わが国のマーケティング・リサーチ業界における品質管理上のミニマム・スタンダードを定めた、JMRA正会員社の行動規範であり、非科学的な調査を排し、個人情報とプライバシーの保護に万全を期し、マーケティング・リサーチ機関としての使命と社会的責任を果たそうとするものです。
我々は、調査対象者の回答を、正確にクライアントに伝えなければなりません。 そのためには、正しく調査を行い、その回答を正しく集計し、分析する必要があります。

序文

       
  • 倫理綱領と法規制
  • JMRA品質基準の存在理由
    • 本基準策定の背景
    • 本基準の性格
    • ISO9000シリーズとの関係

第1節:企画・設計管理

  • 企画提案とコスト要因管理
    • 調査企画書と価格見積
    • 守秘義務
    • 前提条件の明示
    • 提示物及びテスト商品
    • 調査ボリューム
    • 追加分析
    • 外注契約
  • 調査の背景
    • 戦略課題の明示
    • 調査票内容の範囲
    • 代替案についての検討
  • 方法論
    • 原データの収集方法
    • 二次データ
    • 予備調査
    • データ所有権の帰属
  • 標本抽出
    • 有効回収サンプル数の目標
    • 母集団及び対象者の定義
    • サンプリング方法と手順
    • 世帯内または事業所内の適格対象者の選定
  • 実査作業
    • 調査員等への指示方法
    • インタビューの場所
    • 実査完了期日
    • 品質管理
  • 集計計画と報告
    • 自由回答(OA、FA)の扱い
    • データのウエイトバック
    • 報告書の様式

第2節:調査プロジェクトの運営

  • プロジェクトの進捗管理(受注後)
    • 実施計画書の立案
    • 実査作業の日程表・クライアントの立ち会い
  • データ収集と取り扱い
    • 実査作業の記録
    • 調査員に関する情報の記録
      • 常用調査員の場合
      • 登録調査員の場合
    • 個人情報データの保護と保存期間
    • クライアントの匿名性
    • 調査対象者への挨拶状または礼状等
    • インタビューの日付と長さの記録
    • 調査員の完了数の記録
    • 実査作業の監視と管理
    • コード・フレームの設定
    • 入力データのチェック
    • エディティングまたはクリーニング
    • データファイルの管理
  • 調査報告
    • 完全再現性の保証
    • 結果と解釈の分離
    • 結果の妥当性評価
    • 変数の定義
    • 電子媒体のデータフォーマット
  • 外注先の管理
    • 透明度の確保
    • 調査会社の全責任
    • 他の調査会社との関連

第3節:特殊形態の市場調査

  • 定性調査
    • 司会者/調査員の調査準備
    • クライアントによるグループ・インタビュー/インタビューの観察
    • 記録
    • グループ・インタビューにおける司会者/調査員の資格
    • 共同作業者(コラボレーター)、フリーランス調査員ならびに司会者の使用
  • 国際調査
    • 多国間プロジェクトの統括会社
    • 翻訳
  • 付則
    • 施行時期
    • 施行猶予期間

<<戻る