本文へスキップします。

フリーワード検索 検索

【全】ヘッタリンク
【全・SP】バーガーリンク
【お知らせ:詳細】お知らせ(すべて)

2020.03.25

会員向け

New

ESOMARが新型コロナウイルス感染症対策に関する新たな声明を発表

新型コロナウイルス感染症の国際的な蔓延に伴い、ESOMARでは3月24日に「COVID-19危機期間中の調査実施に対する社会的距離規定の影響」と題する声明文を発表しました。


公式声明と推奨事項
COVID-19の世界的流行が加速し、市場調査業界への悪影響が深刻化する中、ESOMARはこの重大かつ破壊的な局面における会員への支援を行っています。私たちはメンバーの話に耳を傾け、今日の当面の最重要課題は何か、そして明日のための課題は何かを理解しようとしています。

私たちが受けている最も緊急な質問の一つは、以下に関するものです。
“定性グループインタビュー、面接調査、コールセンターでのCATIインタビューの実施(規制)”

ESOMARは本日、世界中で採用されているCOVID-19の社会的距離規定に関する推奨事項を想起させるため、専門基準委員会と協議した上でESOMAR理事会が採択した公式声明を厳粛に発表します。
 ESOMAR声明:
COVID-19危機期間中の調査実施に対する社会的距離規定の影響
  1. 必要不可欠な調査は、継続を奨励されるべきである
  2. 可能な場合、デジタル手法への移行は当業界が注意すべき義務の一部である
  3. 可能な限りコストをかけてでも、物理的な近接は避けること。特有かつ例外的な状況が適用される場合には、当該国・地域のすべての指針に従うこと
国際的な調査コミュニティへの提言の詳細については、声明全文を参照ください。
 
 

また、このような困難な状況の中、先週には世界の皆さんの声として、ESOMARの立場と目的をまとめた会長、事務局長、財務責任者(フランス語で)による公式声明を発信していることを思い起こしてください。

私たちは、毎週火曜日と木曜日に(オンライン上の)サポートサークルを立ち上げています。あなたの考えや懸念を仲間やESOMARと共有することで、この危機を共に乗り越えられることを忘れないでください。


声明文(翻訳・日本語)はこちら

声明文(原文・英語)はこちら