本文へスキップします。

フリーワード検索 検索

【全】ヘッタリンク
【全・SP】バーガーリンク
サブタイトル

レイ・ポインター氏のワークショップ2023
ストーリーテリング講座
~『データ』から『ストーリー』を『見つけだす』&『伝える』~

ないよう

講座内容

せっかく苦労してリサーチを実施しても、レポートがボリュームがあるばかりの退屈なものだったら、クライアントに響かせる以前に、読んでさえもらえません。一体どうしたら、もっとクライアントに喜んでもらえる、魅力あるレポートやプレゼンにできるでしょうか?
マーケティング・リサーチにおけるストーリーテリングの重要性はますます高まっています。クライアントが求めるレポーティングも、単なる情報提供にとどまらず、その情報から何が言えるのか、ストーリーを組み立て、当事者意識をもって伝えることに確実にシフトしています。ところが、このようなストーリーテリング(データからストーリーを見つけ、それを伝える)は、マーケティングリサーチャーなら誰でもできるということではなく、習得するためには学習とトレーニングが必要です。

本ワークショップはレイ・ポインター氏の人気のコースとして世界各地でこれまで実施されてきました。そのノウハウはリサーチャーに共通して必要とされるもので、日本でも同様に活用できます。
今回は、レイ・ポインター氏が来日してJMRA会場で開催します。

※講師は英語で説明しますが、日本語サポートがつきます(通訳ではありません)

▼下部の申し込みボタンへ

すけじゅーる
日程及びプログラム

2023年2月2日(木)

10:00~17:15

レイ・ポインター氏のワークショップ2023
ストーリーテリング講座
~『データ』から『ストーリー』を『見つけだす』&『伝える』~

 

10:00~12:00 『データ』の中から『ストーリー』を『見つけ出す』(前半)

  (12:00~13:00 昼休憩)

13:00~15:00 『データ』の中から『ストーリー』を『見つけ出す』(後半)

    いかに正しくデータが収集され、的確に処理されていても、それがビジネスクエスチョンの答えにつながる「ストーリー」として示されなくては意味がありません。このワークショップでは、調査結果(≒データ)からインサイトを引き出し、それをわかりやすい「ストーリー」に昇華させていく方法を、実例やインタラクションを交えながらご紹介します。
    • データからストーリーを見つけるとは、どういうことか?
      例)データのなかから、「絶対に知っておかなければならないこと」と「知っていてもよいこと」をどのように識別し、ストーリーの要素を組み立てていくか。
    • データを洞察(インサイト)に昇華させるとはどういうことか?
  (15:00~15:15 小休憩)

15:15~17:15 『データ』の中の『ストーリー』を『伝える』
    このワークショップではプレゼンテーションにフォーカスします。”Think Feel Do!”メソッドでプレゼンストーリーを組み立てる方法を学びましょう。”Think Feel Do!”は、行動経済学の考え方を取り入れ、プレゼンを、「エンゲージメント(≒自分ゴト意識)を誘い」「記憶に残り」「アクションにつなげやすい」ものにするメソッドです。ワークショップでは、プレゼンテーションの構成、チャートやインフォグラフィックの使い方、プレゼン資料のレイアウトなどにも触れながら、プレゼンを支えるストーリーの組み方や伝え方を学んでいきます。
    • データからストーリーを組み立てるにはどうしたらよいか?
    • ストーリーを効果的に伝えるにはどうしたらよいか?(ストーリーテリングとビジュアライゼーションの活用)

▼下部の申し込みボタンへ

会場及びお問い合わせ先
講師


レイ・ポインター
The Future Place 代表

The Future Place 代表、Potentiate CRO (Chief Research Officer)
「イノベーション」「テクノロジー」「マーケティング・リサーチ」 が交差する領域で活動。
世界各地で開催されるリサーチ業界の様々なカンファレンスで、基調講演やチェア(司会者)、ワークショップリーダーとして招かれるなど、リサーチ業界で最も尊敬を集めるソートリーダーのひとりである。同時に、英国、米国、日本の大学で教鞭をとるなど、この分野の人材育成にも力を注いでいる。
このように、ビジネス、アカデミック双方で活躍する氏が、最も精力を傾けているもののひとつに、自身が創設したオンライン組織「New MR」がある。ここでのオンライン・イベントやブログなどを通して、先進的な考え方やテクノロジーを持つ世界中のリサーチャーたちが集い、知見を共有すると同時に、最先端ナレッジのアーカイブとなっている。
リサーチ業界への貢献が認められMRS(Market Research Society)からフェローの称号を与えられた。

会場

JMRA研修室
東京都千代田区鍛冶町1-9-9 石川LKビル2階 (アクセスマップ
電話:03-3256-3101

*コロナの状況等によりオンライン(zoomミーティング)での実施に変更する場合もあります

▼下部の申し込みボタンへ

たいしょう・ていいん・さんかひ
対象

正会員社、賛助法人会員社、賛助個人会員、一般

定員

各コース30名
※参加者が10名に達しない場合は、開催を延期させていただくことがございます。 その際は、事前にお申し込み者にご連絡差し上げます。

参加費

会員:  44,000円(税込)
非会員: 66,000円(税込)

▼下部の申し込みボタンへ

受講方法
受講方法

会場集合型対面形式

ストーリーテリングをしっかりと習得していただくために、理解度を把握しながら進めるため、対面形式の講座としています。

※新型コロナ感染症拡大防止の観点から、

会場には、非接触型体温計、除菌シート、手指消毒剤、マスクを用意するとともに、空気清浄機のAirdogX5sを設置して感染予防対策を実施しています。
そのうえで以下の事項についてご理解とご協力をお願いします。

  • 次の場合は、ご参加をお控えください。
     行動制限期間中の方
     発熱や咳、くしゃみ、鼻水などの風邪の症状がある方
     体調がすぐれない方
  • 受付時に検温を実施します。37.5度以上の発熱がある場合は、参加をお断りします。
  • 原則としてマスクを着用してください。
  • こまめな手洗い、手指消毒、咳エチケットを励行してください。

上記のとおり感染予防対策を講じますが、万一受講に起因して感染した場合であっても、当協会はその責任を負いかねます。
あくまで自己責任にて受講いただきますことを予めご了承ください。

しはらいほうほう
参加費支払方法(振込先銀行)

三菱UFJ 銀行 飯田橋支店(普通)4669542
みずほ銀行 飯田橋支店(普通)660769
(銀行振込時に振込手数料は差し引かずにお願いします。)

請求書はお申し込みいただいた後、メールでお送りいたします。
請求書到着後、2023年2月1日(水)までにお振込みください。

お願い事項

参加費はご欠席や通信ができない場合の返金はいたしません。お申し込みされた方がご都合の悪い場合は代理の方がご出席ください。代理の方のご参加も難しい場合は、7日前までにご連絡ください。
それ以降の場合は下記のキャンセル料を申し受けますので予めご了承ください。

  • 7日前~2日前のキャンセル………………… 参加費の20%
  • 前日のキャンセル……………………………… 参加費の70%
  • 当日キャンセル、ご連絡がなかった場合……… 参加費の 100%

また、当日の録音機器等の持ち込みは、固くお断り致します。

お申し込みバナー



1月30日(月)12:00まで受付できます。

おといあわせ

本セミナーに関するお問い合わせは、
一般社団法人日本マーケティング・リサーチ協会事務局まで
問い合わせメール:office*jmra-net.or.jp
(迷惑メール防止のため@を*にて表示しております)