本文へスキップします。

フリーワード検索 検索

【全】ヘッタリンク
【全・SP】バーガーリンク
たいとる

JIS Y 20252 発行記念講演会(2019.11.11)

特殊バナー
ほうこくぺーじゆうどう
リリース報告
「市場・世論・社会調査及びインサイト・データ分析」の国際的な品質管理規格であるISO 20252がJIS(日本産業規格)化され、国家規格 JIS Y 20252 となりました!

経済産業省のプレスリリースはこちら

ないよう
新JIS法に基づくサービス業ISO規格のJIS化第1号!
「市場・世論・社会調査及びインサイト・データ分析」の国際的な品質管理規格であるISO 20252がJIS(日本産業規格)化されました。(10月21日(月)官報に公示。)
新たに調査サービスの国家規格となるJIS Y 20252 は、本文の取得や引用が容易になるなど使い勝手が向上します。また、今後はこのJIS認証を受けることが、国際的なISO 認証を取得するのと同等とみなされることになります。新規格の発行を記念し、またその概要をご紹介するための講演会を企画いたしました。JMRAでは、JIS Y 20252 の理解と遵守を全正会員社にお願いするとともに、官公庁を含むクライアント向けに品質管理の取り組みをよりいっそうアピールしていく所存です。

 

パンフレット


日 時  令和元年11月11日(月)13:30~17:00 (第二部終了予定)
会 場  公益社団法人 日本マーケティング協会 東京本部
 東京都港区六本木3-5-27 六本木YAMADAビル9 F
内 容  第一部 JIS Y 20252 発行の経緯とめざすもの
     第二部 調査サービスの発注者・受注者にとってのポイント
     (第三部 個別相談・質問会)
講 師  経済産業省 産業技術環境局 国際標準課 課長補佐 木田 有香 氏
     統計数理研究所 所長 椿 広計 氏
     名古屋大学 大学院経済学研究科 准教授 山口 景子 氏
     JIS原案作成委員会メンバー ほか
定 員  150名
参加費  無料

▼下部の申し込みボタンへ

すけじゅーる

プログラム

第一部 JIS Y 20252発行の経緯とめざすもの(13:30~15:00)
  • 開会ご挨拶
    一般社団法人 日本マーケティング・リサーチ協会 会長  内田 俊一 
  • JIS規格のサービス産業分野への拡張
    経済産業省 産業技術環境局 国際標準課長補佐  木田 有香 
  • 公的統計課題解決の一助として
    情報・システム研究機構 統計数理研究所長  椿 広計 
  • JISの基となったISO 20252の歴史と今日的意義
    ISO/TC225国内委員会委員長・JIS認証支援センター長  一ノ瀬 裕幸 

▼下部の申し込みボタンへ

第二部 調査サービスの発注者・受注者にとってのポイント(15:15~17:00)
  • JIS Y 20252が求める実務上の留意点
    一般社団法人 日本能率協会審査登録センター ISO審査員  篠 恭彦 
  • パネルディスカッション
    • 司会進行
      名古屋大学大学院 経済学研究科 准教授  山口 景子 
    • パネラー(順不同)
      日産自動車株式会社  高橋 直樹 
      株式会社 博報堂DYメディアパートナーズ  小笠原 宏通 
      株式会社 社会情報サービス  木原 潤 
      株式会社 クロス・マーケティング  山本 洋一 
      株式会社 アスマーク  内藤 正和 
      一般社団法人 日本マーケティング・リサーチ協会 事務局長  中路 達也 
      ISO/TC225国内委員会委員長・JIS認証支援センター長  一ノ瀬 裕幸 
  • 閉会ご挨拶
    一般社団法人 日本マーケティング・リサーチ協会 専務理事 村上 智人 

▼下部の申し込みボタンへ

第三部 個別相談・質問会(17:00~17:30)
JIS Y 20252そのものに関するご質問、JIS認証取得に関するご質問・ご相談について、JMRAのマーケティング・リサーチ規格認証協議会メンバーが個別に対応させていただきます。
(ご要望のある方のみお残りください)

 

▼下部の申し込みボタンへ

Q&A

JIS Y 20252発行記念講演会(11月11日)開催にあたり、事前にお寄せいただいた質問をこちらでご紹介しています。講演会当日は、これらの質問に対し、より詳細な回答をさせていただきます。

 JIS Y 20252とは何ですか?
 調査サービスの品質管理プロセスを定める国家規格です。サービス業のISO規格をJIS規格化をした第1号になります。

 JIS Y 20252の内容を知りたいのですが?
 本講演会会場にて『本文・解説』、『規格解釈のガイドライン』を販売します。

 (本文、ガイドラインともに)紙の本もよいのですが、pdfで提供してもらえないのでしょうか?
 JIS規格の著作権管理の制約上、今のところ紙での出版しか許可されていない状況です。ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

 ISO 20252とJIS Y 20252の違いは何ですか?
 内容的には同一です。以前からある国際規格がJISにも取り入れられたものです。

 JIS Y 20252の順守を証明するにはどうしたらいいですか?
  登録審査機関から認証を受ける必要があります。JMRAで認証サポートを行っています。


 

会場及びお問い合わせ先
会場

公益社団法人 日本マーケティング協会
東京都港区六本木3-5-27 六本木YAMADAビル9F (グーグルマップ

▼下部の申し込みボタンへ

終了

募集は終了しました。