本文へスキップします。

フリーワード検索 検索

【全】ヘッタリンク
【全・SP】バーガーリンク
めいんたいとる

知のイノベーションを起こす
マーケティング・リサーチの在り方講座

さぶたいとる

仮説を生み出す思考法を学ぶ ~リサーチャーが常にブレイクスルーである秘訣を教えます~

*知のイノベーションとは、技術革新ではなく知の交流、組み換えから引き起こす新しいターゲット、商品、サービス、顧客の創造です。
しゅうりょう

諸般の事情により、延期としました

ないよう

講座内容

マーケティングリサーチャーに必要な資質は、時代の動きを捉えるセンスです。流行やムーブメントがデータに現れるのは、ある程度生活者に定着してからになりますが、誰よりも先にその前触れをつかむ、気づくことが最重要なスキルとなります。
VUCAと言われる時代。能動的に様々な分野に興味を持ち、また人とつながりを積極的にもちながら情報を入手し、新たなカタチにしていくこと。その錬成方法について一緒に学んでいきましょう。

ご連絡事項
  • 事前課題があります。

▼下部の申し込みボタンへ

せんでん
2021年度実施プレ講座ダイジェスト

開催レポートはこちら

すけじゅーる
日程及びプログラム

2022年4月26日(火)、5月10日(火)、24日(火)、6月7日(火)、21日(火)
13:00~17:00 または 13:00~17:30

知のイノベーションを起こすマーケティング・リサーチの在り方講座
1回目 4月26日(火) 13:00~17:30

《ワークショップ 第1回》問題提起セミナー

  • 「ビジネスの限界は自分自身にあることに気づこう」
  • 知のイノベーションを引き起こす思考法を考察する。
  • 社会の変化と求められるマーケティング・リサーチの役割
  • ロジカルシンキングからクリティカル・クリエイティブシンキングへ
  • 左脳優位から右脳活用へ、思考法の変化
  • 大中小それぞれの目的から自身の仕事を考える
    • 自分が本当にやりたいこと、ワクワクすることは何か(小目的)
    • 自分にとって実現してほしい、心地いい社会の姿とは何か(大目的)
    • 自分が仕事を通じて実現したいことは何か(中目的)
  • 目的の意味を知る

*思考の鍛錬:VTS(Visual Thinking Strategy)①見て・感じて・表現する

2回目 5月10日(火) 13:00~17:30

《ワークショップ 第2回》
「知のイノベーションを生み出すために対話しよう」

  • 自分の実現したいことを主観的に語る
  • 主観と主観をぶつけ合う対話から生まれる共感
  • 共感から共鳴へ
  • 主観と客観との一体感
  • 知的コンバットにより、共感領域を作る

*思考の鍛錬:課題①
ビジョンスケッチ① の発表

*思考の鍛錬:VTS(Visual Thinking Strategy)②

3回目 5月24日(火) 13:00~17:00

《ワークショップ 第3回》

「目的から仮説をつくりだしてみよう」

  • 中目的のブラッシュアップ
  • あまのじゃくキャンパスをつくる
  • ストーリーメイキング
  • 表現の余白作り
  • プロトタイピング作り

*思考の鍛錬:課題②
ビジョンスケッチ② の発表

*思考の鍛錬:VTS(Visual Thinking Strategy)③

4回目 6月7日(火) 13:00~17:30

ワークショップ 第4回》

「仮説を具体的に検証しよう」

  • 対象者セレクト エクストリームユーザーの見つけ方、 N=1できるか?
  • N=1で、市場の見方にゆらぎを引き起こし→全体への影響を与え、立証しながら、(量のチェック)→ 市場を変える力を引き起す
  • ダウンロードミーティングを身につける
    しっかりと各自でそれぞれの視点で観察する → 自分の主観を他人に説明する
    → 相手の意見を聴く → 自分のものの見方と相手の見方での共有を見出す
    それを昇華させる。異なる視点は、さらに考察し直す。(知的コンバット)

*思考の鍛錬:VTS(Visual Thinking Strategy)④

5日目 6月21日(火) 13:00~17:00

《ワークショップ 第5回》

「プロトタイプで具体的に表現しよう」

  • 表現方法を学ぶ
  • イタレーシュン
  • ストーリーメイキング作業をする
  • アナロジー&メタファーによる表現を作成する


▼下部の申し込みボタンへ

会場及びお問い合わせ先
講師

株式会社 黒木マーケティング室 (KMI)
代表取締役 黒木 陽一 

マーケティングプランナー/事業開発・コンセプト創造プランナー
調査・分析アナリスト /企業コンサルタント/マーケティングセミナー主催
明治大学ゲスト講師

HP : https://www.kmi.co.jp/
note: https://note.com/yoichikuroki/
Facebook: https://www.facebook.com/info.kmi

会場
JMRA会議室で実施
*コロナの状況等によりオンライン(zoomミーティング)での実施に変更する場合もあります

▼下部の申し込みボタンへ

たいしょう・ていいん・さんかひ
対象

​正会員社、賛助法人会員社、賛助個人会員、一般
  調査業務経験6年以上の社員

定員

20名
※参加者が10名に達しない場合は、開催を延期させていただくことがございます。 その際は、事前にお申し込み者にご連絡差し上げます。

参加費

 会員:1名 99,000円(税込)
 一般:1名 148,500円(税込)

※1社から複数名ご参加いただく場合は、2人目以降の参加費を割引いたします。
 会員:1名(2人目以降) 66,000円(税込)
 一般:1名(2人目以降) 103,950円(税込)

▼下部の申し込みボタンへ

しはらいほうほう
参加費支払方法(振込先銀行)

三菱UFJ 銀行 飯田橋支店(普通)4669542
みずほ銀行 飯田橋支店(普通)660769
(銀行振込時に振込手数料は差し引かずにお願いします。)

請求書はお申し込みいただいた後、メールでお送りいたします。
請求書到着後、開催前日までにお振込みください。

お願い事項

参加費はご欠席や通信ができない場合の返金はいたしません。お申し込みされた方がご都合の悪い場合は代理の方がご出席ください。代理の方のご参加も難しい場合は、7日前までにご連絡ください。
それ以降の場合は下記のキャンセル料を申し受けますので予めご了承ください。

  • 7日前~2日前のキャンセル………………… 参加費の20%
  • 前日のキャンセル……………………………… 参加費の70%
  • 当日キャンセル、ご連絡がなかった場合……… 参加費の 100%

・セミナーの録画録音や画面キャプチャーは、固くお断り致します。
・メールアドレスはZoom接続に用いるアドレスをご連絡ください。
・特殊なご事情(2つのデバイスから接続される場合等)がある場合は、お申し込み時の通信欄にご記入ください。
・接続にご不安のある場合は、開催数日前に設定いたします事前接続テストにご参加ください。
終了案内

諸般の事情により、延期としました


おといあわせ
本セミナーに関するお問い合わせは、
一般社団法人日本マーケティング・リサーチ協会事務局まで
問い合わせメール:office*jmra-net.or.jp
(迷惑メール防止のため@を*にて表示しております)