本文へスキップします。

フリーワード検索 検索

【全】ヘッタリンク
【全・SP】バーガーリンク
がぞう
タイトル

ESOMAR Connect Japan 2024

"最新事例に学ぶカスタマーインサイトの読み解き方
~AI・マーケティングDX・インバウンド・海外販路開拓~"

エディタV2

2024 年の ESOMAR Connect Japan(ESOMAR と JMRA の共催)を、6 月 12 日(水)16:00~ 開催いたします。国際的なリサーチ&インサイト産業の勢いはコロナ禍前を上回り、生成AIなどの技術革新の波を受けて、ますますの発展と活性化が期待されています。

今回は昨年来のESOMARイベントで紹介・報告された成果をはじめ、インバウンド調査やAI活用の現状と可能性を踏まえ、4社から発表が行なわれます。

※)発表内容はすべて日本語です。
※)情報交流会を含めて参加「無料」です


日時・場所

日 時:2024 年 6 月 12 日(水) 15:30 開場、16:00 開会(18:30~ 情報交流会)

会 場:GMO Yours・フクラス
    東京都渋谷区道玄坂1丁目2番3号 渋谷フクラス 16階
    GMOインターネットグループ グループ第2本社 GMO Yours・フクラス
    https://www.shibuya-fukuras.jp/access/
    (会場提供:GMOインターネットグループ株式会社)

定 員

会場参加:180名

オンライン視聴:500名

※)いずれも事前登録が必要です。
オンライン視聴の方には、お申し込み後にお送りします自動返信メールにてウェビナーのご案内をします。

対象

正会員社、賛助法人会員社、賛助個人会員、一般

参加費

(情報交流会を含め)無料


当日のプログラム
 15:30 開場
 16:00  

主催者ご挨拶

細川慎一氏(ESOMAR Japan 代表)

五十嵐幹氏(JMRA会長)

 16:10   発表
  • リサーチとAI、リサーチャーとAI「IpsosにおけるAI活用のケース共有」
    イプソス株式会社:Social Intelligence Analyticsチーム・サービスラインリーダー 兼AIイニシアティブ・AIリサーチリード
       井出成博氏

  • まだ見ぬ顧客の「真実の瞬間」とは? -行動ログデータを活用した顧客分析と広告への活用
    株式会社ヴァリューズ:執行役員
       子安亜紀子氏

  • インバウンド誘客におけるトレンドとターゲット特性理解のヒント
    株式会社 Vivid Creations Japan:Business Development Manager
       深谷圭美氏
  • AIで市場調査は不要になるのか
    GMOリサーチ&AI株式会社:CTO
       安藤健一郎氏
 18:20  

閉会挨拶
John Smurthwaite氏(ESOMAR アジア・アンバサダー)

 18:30   情報交流会
ちらし
お申し込みバナー


お申し込みは、開催前日(6月11日(火))正午まで受付ます。

終了案内

本イベントに関するお問い合わせは、
一般社団法人日本マーケティング・リサーチ協会事務局まで

問い合わせメール:office*jmra-net.or.jp
(迷惑メール防止のため@を*にて表示しております)